登戸 音楽マンションストーリー

Y様(大家業主)

不利な住環境、商業施設としては奥まった場所の土地の活用方法を悩んでいた。

image 悪条件が重なり、問題点が多い土地

●路地裏・北向き→日当たり悪い
●商業地域→うるさい
●路線極近→うるさい
●人通りが少ないわりにうるさい。

大地主なので、多くのゼネコン・ハウスメーカーが提案していた

どの提案も、北向きにワンルームを並べ、悪条件をフォローすべく、出来るだけ工事費を抑える事業提案。
すなわち、【出来るだけ低層にし、階高を抑え、エントランスも入るだけ、ごく普通のワンルームプランを並べて、全て同じタイプの住戸】 
というプラン。
  • 大手ゼネコンの提案

  • ハウスメーカーの提案

  • オーナー様の不安

大家業のベテランであるY様は、5年後、10年後に空室が増えてくるのは目にみえていた。
これでは事業は成り立たない…
そこで…

NDPのオンリーワンコンセプト

image
周囲が騒がしい  ⇒ 部屋から発生する音は気になりにくい
というように、この敷地の条件を逆手にとって、楽器などの音を出してもよい音楽マンションを提案。
このような付加価値を設けることで、希少価値が生まれ、周辺よりも高い家賃設定が可能に。
条件の悪い場所において、高収益物件を実現させた。

ご相談・お問合せはこちら

PAGETOP
Copyright © NATURAL DESIGN PLANNING Co.,Ltd. All Rights Reserved.